看護師を教育する求人

看護師の経験を積んだら、看護師の卵を育てる看護教員の求人情報も目にとめてみてはどうですか。

看護師求人実態サーチ

主要コンテンツ

看護師を教育する求人

看護師の求人の中には、看護師の卵を教育、指導する看護教員の求人も多くあります。

看護教員は、実際、病院で看護の仕事をするのではなく看護学校の教員として仕事をするのですから、知識のみならず教える力・伝える力を必要とする職種です。

長く看護師をしている人で、看護教員の仕事をしたいと思っている人は、意外と多くいるようです。

これから看護師を育てていくというとても重要な立場の看護教員になるためには、どんなことが必要とされるのでしょうか。

看護師の資格を持って言えば、看護教員になれるという訳ではなく、5年間の臨床看護の経験がなければなりません。

経験を積んだら、厚生労働省、文部科学省、日本看護協会いずれかが主催する6か月、または1年の講習や研修を受けた後、看護教員になることができるのです。

看護教員も看護師同様、資格取得後は自分で就職先を見つけなければなりませんから、求人サイト、人材紹介会社、ハローワークなどから情報を得るといいでしょう。

看護教員といっても、働く学校によって非常勤、正社員などと勤務体制が異なりますから、面接に行く前に求人情報を十分に確認することが重要です。

ほとんどの求人サイトでは、希望の給料や勤務体制、保有する資格に合わせて検索が可能ですから、自分の希望する学校がより見つけやすいでしょう。

看護師求人実態サーチ Copyright (C) www.lauritoikka.com. All Rights Reserved.